スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベニハナダイ 写真の撮り方

benihanadai20140726

ベニハナダイ雌(2014年伊豆大島秋の浜にて撮影)




● ベニハナダイの特徴



・深場の渋めのハナダイです

・雌は、ピンクっぽい体に、尻尾と頭が黄色いという淡い綺麗な色をしています

・雄は、もう少し淡い虹色っぽくて顔にラインが入り、背びれにケラマハナダイっぽい赤いスポットが入ります

・結構深いのですが、そこまで動き回らないので、撮影は比較的簡単かもしれません

・レア度:★★★★




● ベニハナダイを見られるダイビングポイントの例



・伊豆大島、IOP、大瀬崎、柏島あたりにいるそうです

・40メートルは超えると思ったほうが良いみたいですね、体に悪い。。

・南方の魚らしく、南に行くと浅くでも見られるとか?




● ベニハナダイの撮り方



・雌については、普通にキンギョハナダイを撮るくらいの気持ちで行けると思います

・あとは深さとの戦いですね

・雄はまだお目にかかっていないので、撮影次第更新したいと思います

▼参考までにベニハナダイの撮り方について説明したリンクを張ります

ベニハナダイの写真をうまく撮るコツ(ハナダイ 写真の撮り方)
関連記事

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。