スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイビング 持ち物チェックリスト



● ダイビング器材


・BC
・レギュレータ
・フィン
・マスク
・シュノーケル
・シューズ
・ウェットスーツ(ドライスーツ)
・フードベスト(ドライの場合はフード)
・メッシュバッグ
・フロート(必要な国のみ)
・グローブ
・カレントフック(必要な国のみ)
・アンクルウェイト(ドライの場合のみ)
・ダイビングコンピュータ
・ウエイトベルト



● カメラ関連


・カメラ本体
・カメラバッテリー
・カメラ充電器
・メモリーカード
・ハウジング
・ハウジングのOリング
・外付けストロボ(アーム類含む)
・ターゲットライト
・電池(ストロボ、ライト用)
・電池の充電器
・レンズ類
・めん棒(ハウジングのゴミを取るなどに使う)
・シリカゲル



● 衣類関連


・水着
・ビーチサンダル
・濡れてもよい長袖(海から上がった直後に着る。防寒。夏でもあると便利)
・半そで
・下着
・寝巻き
・靴下(ドライスーツの場合)
・長袖インナー(真冬のドライスーツの場合)
・ヒートテック(真冬のドライスーツの場合)



● 生活関連


・歯ブラシ、歯磨き粉
・バスタオル、洗面タオル
・コンタクトレンズ(度なしマスクで視力が悪い人は必須)
・携帯電話
・携帯電話の充電器
・目覚まし
・石鹸、シャンプー、洗顔
・化粧水
・洗剤
・かみ剃り、髭剃り



● あると便利なもの


・ハンガー
・ボールペン(ログ付け、入国書類などに使用)
・ウォータープルーフバッグ
・酔い止め(ボートダイブする場合)
・日焼け止め
・速乾性スポーツタオル
・メガネケース(めがねの人)
・ログブック
・貼るホッカイロ(真冬のドライスーツの場合)
・海外用コンセント変換器
・ビニール袋(塗れた衣類・器材を持ち帰るために)
・本(暇つぶしに)
・ノートパソコン(その場で写真をUPしたい人)
・トイレットペーパー(ティッシュの代用にもなる)
・耳抜きグッズ
・見たい魚一覧(事前にチェック)



● 書類・お金関連


・Cカード(上位カードがある人はそれも持参)
・パスポート(海外旅行の人)
・航空券(海外旅行の人)
・旅行予定表(ツアー申込の人)
・クレジットカード
・現金
・現地の貨幣

関連記事

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。