スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホムラハゼ 憧れの被写体2



● ホムラハゼの特徴



・大きく前方に突き出た背びれが特徴的です

・あとは配色、模様ともに、一度見たら忘れられないハゼです

・ダイビングをする人であれば、誰もが一度はあこがれるハゼではないでしょうか

・体長はわずか2センチ

・岩の隙間などに隠れ住んでいるそうです

・レア度:★★★★★


▼写真はこちら
「福井淳「海中写真館」Blog 」様のサイトを開きます




● ホムラハゼを見られるダイビングポイントの例



生息域は広いものの、かなりレアなので、沖縄に行ったから見られるというものでもないです。

柏島は比較的見られる確率が高いそうな。

・柏島
・沖縄諸島
・インド洋~西部太平洋




● 撮りたい写真のイメージ



・正面から、真横からなど色々撮ってみたいところです

・ただ岩の隙間などにかくれていることが多いらしく、そんなに自由に撮れなさそうです

・背景も岩になりそうです。背景が白い砂地だったりすれば、いいんですけどそうはいかないですよね

・被写体のいる場所も決まっているそうなので、繁忙期の場合は列ができちゃいますね。時間との勝負です

・体長2センチということで、マクロレンズ必要ですね。そんなに寄れるんでしょうか?
関連記事

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。